考え過ぎていませんか?
 
 ・失敗するんじゃないか
 ・下手したらすべてが終わりになるかも
 ・相手に悪く思われたらどうしよう
 
これも思い込みと言えます。
あれこれ見通しばかり立てて先へ進めていません。
 
福祉の現場では
迷惑をかけたくないという思いや
相手への気づかいで
考え過ぎてしまう人が少なくありません。
 
やってみると、案外できた
相手に理解してもらえた
ということも少なくないはずです。
もちろん、無暗にやるのではなく、準備してからですが
一度、準備したら、“ 考え過ぎず ”
あっさりやってみましょう。
 
ワンポイントメッセージ:
 考え過ぎずに、あっさりやってみる。