blog「相手からミスした理由を聴くことを忘れない
叱る手順3ステップで
 2.相手から理由を聞く。
と書きましたが、
相手に対して「どうしてなんだ?」と聴いたときに
「特に、ありません」と答えたとしても
それは本心ではないかもしれません。
理由を言えないという人もいます。
いろいろな事情が考えられますが
普段からの関係性も大きな要因でしょう。
常日頃から声かけをするなど
コミュニケーションを取っておくことが大事。
 
理由があるのに、言えないというのは
非常に大きな問題をはらんでいる場合があります。
利用者さんのケガや虐待に至ってしまうのは
意思疎通が上手くいっていないことが考えられます。
 
 
ワンポイントメッセージ:
 ミスの理由を聴いても答えられない人がいる。