やっと採用できた新人職員が離職することになるのは
採用が非常に厳しくなってきている福祉の職場では
非常に大きな痛手です。
あなたの職場でも定着させるために
いろいろな工夫に取り組まれているのではないでしょうか。
一定の効果がみられていると思います。
がしかし、
中堅職員はどうでしょう、離職していませんか。
新人職員と同様又はそれ以上に職場に影響が出てしまいます。
離職理由はいろいろあると思いますが
その一つに放ったらかし状態が指摘できます。
一定の知識とスキルが持てて、
ルーチンも十分こなせるようになると
「あとは一人で頑張ってキャリアアップしてね」
こうなっていませんか。
中堅職員といえども
まだ教えて欲しいことはたくさんあります。
キャリアアップのサポートを手厚くする必要があります。
 
 
ワンポイントメッセージ:
 中堅職員にもキャリアアップサポートで離職防止を