<管理職からの質問>
管理職の困った顔 介護事業所の管理職ですが、管理職会議の中で、従業員にやりがいを持って働ける職場をつくっていきたいと考えているのですが、何から手をつければよいでしょうか?
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<解説>
社労士 やりがいを持たせる職場づくりについては、いろいろなものが考えられますが、今回はある調査を参考にしてみましょう。
 
介護事業所の課題 介護労働安定センターが実施した『平成23年度 介護労働実態調査』における従業員(労働者)の「仕事の満足度D.I」が右図です。
 
 介護事業所に働く従業員は、
“仕事の内容・やりがい”“職場の環境”“職場の人間関係、コミュニケーション”“雇用の安定性”については満足度が高いのですが、
“賃金”“人事評価・処遇のあり方”“教育訓練・能力開発のあり方”については満足度が低いという結果になっています。
過去の調査をみても概ね傾向は変わりません。
 
 やりがいを持たせる職場づくりのためには、満足度の低い項目を改善する必要がりますが、賃金については事業所の収入は介護報酬等で決められているため、事業所独自で大幅な改善を図ることは難しいでしょう。
 
 しかし、“人事評価・処遇のあり方”や“教育訓練・能力開発のあり方”については、事業所独自で取り組める内容です。
 
 “人事評価・処遇のあり方”…人事評価のしくみを見直し又は導入し、能力に見合った処遇に改めてください。
 
 “教育訓練・能力開発のあり方”…教育訓練は各事業所で実施していると思われますが、それをさらに充実させて体系化し、ステップアップが見えるようにしてください。いわゆるキャリアアップの仕組みです。
 
 介護労働安定センター『平成23年度 介護労働実態調査』
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<ポイント>
! 介護事業所において仕事の満足度の低い“人事評価・処遇のあり方”や“教育訓練・能力開発のあり方”については、事業所独自でも改善・工夫ができます。
 事業所として、この課題に真剣に取り組み、改善に努力することが、従業員にやりがいを持たせる職場をつくっていくことになります。
 
  
------------------------------------------------------------ 
■「介護事業所の人事制度づくり」についてのお問い合わせやご相談は、下記までお気軽に]
 人事マネジメント研究所 進創アシスト
 鷹取(たかとり)(人事コンサルタント、社会保険労務士、社会福祉士)
  電話 090-3269-7712
  Fax  050-3737-5530
  Mail shinsou-assist@goo.jp
 
★介護事業所の人事制度づくりには「介護労働環境向上奨励金(雇用管理制度等助成)」を活用すると、事業所の負担が少なくてすみます。あわせてご検討されることをお勧めします。