人事コンサルタント鷹取が贈る「人事評価・労務管理・人材育成」入門

◆部下の人事評価・労務管理・職場のマネジメントに必要な考え方やツール、情報をピックアップしてお届けします。 ◆特に、医療・福祉分野の方向けにまとめていますが、一般企業の方にもぜひ参考としていただければ幸いです。 ◆担当は、人事総務部サポーター・現場管理職サポーターでアンガーマネジメント・ファシリテーターの『人事コンサルタント鷹取 人事マネジメント研究所 進創アシスト 代表』より。 【無断転載・無断複写禁止】

2014年05月

小規模事業所注目!年間予算0円でもできる~『予算別メンタルヘルス対策モデル』


MH_予算別対策モデル  メンタルヘルスに関する専門スタッフがいない中小規模事業所がメンタルヘルス対策に取組むには、予算の規模に応じて事業場の外部の資源(事業場外資源)を積極的に活用することが必要だとして、対策に必要な年間予算別に、取組みのモデルケースを紹介していますので、参考にしてみてください。
 年間予算0円の紹介もありますので、特に小規模事業所などは有効に活用することをお勧めします。とりあえず、事業所も、抱え込まずに、まずは相談から。 


 なお、地域の産業保健窓口が平成26年4月より新体制「産業保健活動総合支援事業」になっていますので、こちらの記事もご覧ください。


快適職場づくりは、やはり「人間関係」


快適職場づくりに影響が最も大きい側面は、やはり「人間関係」/中央労働災害防止協会
職場内のコミュニケーションを円滑にすることが、快適な職場に向けた重要な取り組みであると。


職場のソフト面の快適化のすすめ 快適職場づくりのソフト面に関する企業の実態や意識を把握するため、中央労働災害防止協会が、平成16年度から18年度に快適職場推進計画の認定を受けた約1,600の事業場を対象にアンケート調査を行った結果より。

←左の画像をクリックすると調査結果等の資料がダウンロードできます。


※ 離職率が高い、メンタルヘルス不調者が多い、ハラスメントの訴えがあるなどがある場合は
■「管理職への職場マネジメント教育」
■「管理職のためのコミュニケーション・スキルアップ研修」などを
実施して、職場の環境や雰囲気、風土を変えてみませんか。


 

社員にも教えておく! もしも「誤認逮捕」されてしまったら


livedoor NEWSに気になる記事が
「もしも「誤認逮捕」されてしまったら―「当番弁護士」を呼んで「黙秘」すべし」


 昨今、何が起こるかわかりません。
 例えば、「満員電車の中、自分が痴漢で誤認逮捕されたら、どうすべきか?」

 痴漢に疑われないように、私は電車に乗れば出来るだけつり革を持つなど、できるだけ手を上げて痴漢が出来る状態ではないことを常に考えてはいますが、満員電車の場合、いつも確実にそうできる訳ではありません。
 また、それを「バンザイ通勤」というらしいのですが、それも状況によっては常に有効ではないらしいのです。

「もしも「誤認逮捕」されてしまったら―「当番弁護士」を呼んで「黙秘」すべし」
 この記事は、リスク管理の一つとして、ぜひ読んでおくべきでしょう。

 また、社員にも参考情報として教えておくことをお勧めします。
 大切な社員が誤認逮捕されて、このことを知らずに警察署で間違った言動をしたがために社員が不利な状況に陥ってしまって、結果退職せざるを得ないことにでもなると、会社としても大きな損失につながります。

 こんなことまで教えないといけないのかと思われるかもしれませんが、改めて言います。何が起こるかわからない昨今です。
 「当番弁護士」という言葉をちょっと知っているだけで助かるかもしれません。

採用がますます難しくなることを見据えて押さえておく!~2014年度の新入社員の初任給


『2014年度 新入社員の初任給調査』 労務行政研究所

東証第1部上場企業を対象とした調査ですが、中小企業においても結果は知っておくとよいでしょう。
 大学卒(一律設定)206,258円
 大学院卒修士222,998円
 短大卒174,329円
 高校卒(一律設定)161,687円

初任給を据え置いた企業は75.5%で、前年度比20ポイントの減少となっています。
引上げ額の平均
 大学卒(一律設定)1,973円
 短大卒1,790円
 高校卒(一律設定)1,603円
------------------------------------------------------------
社員の採用が難しくなってきていますね。
「人材派遣会社でさえも派遣社員の確保が難しくなってきている」と、大手派遣会社の幹部。
したがって、採用対策を本格的に考えておくべきです。
とれない要因の一つが初任給額だとすると、求人募集という入り口で見向きもされなければ、何度募集をかけても同じ結果か、又は会社の期待とは違う者しか来ないということにもなってしまいます。

さて、あなたの会社は大丈夫?
 

これだけは押さえておきたい!人事労務の最新情報(2014年05月)


■ 厚生労働省関係の主な制度変更(平成26年4月)/厚労省
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hokabunya/shakaihoshou/seido/h26.html

■ パートタイム労働法が変わります~改正法公布/厚労省
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000044198.html

■ 次世代育成支援対策推進法等の一部改正法公布/厚労省
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000044113.html

■ 雇用保険事務手続きの手引き~平成26年4月版/厚労省
http://kagoshima-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/hourei_seido_tetsuzuki/koyou_hoken.html


■ 平成27年4月から「障害者雇用納付金制度」の対象事業主が拡大/高齢・障害・求職者支援機構
http://www.jeed.or.jp/disability/koyounoufu/download/kaisei_h27_noufu.pdf

■ 有期契約労働者の育児休業ハンドブック/厚労省
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyoukintou/ikuji_handbook/index.html

■ 従業員のメンタルヘルスに関する発表/経済産業研究所
(企業における従業員のメンタルヘルスの状況と企業業績)
http://www.rieti.go.jp/jp/publications/summary/14040005.html
(従業員のメンタルヘルスと労働時間)
http://www.rieti.go.jp/jp/publications/nts/14j020.html

■ 「看護職の賃金の実態」を公表/日本看護協会
http://www.nurse.or.jp/home/publication/pdf/2014/chingin-2012.pdf

■ 介護従事者の平均給与額、前年比7,180円増(2013年調査結果)/厚労省
(2013年度介護従事者処遇状況等調査結果) 
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/kaigo/jyujisya/14/index.html
(2013年度介護事業経営概況調査結果) 
http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/153-2a.html

■ 平成25年「中小企業の賃金事情」の調査結果/東京都産業労働局
http://www.metro.tokyo.jp/INET/CHOUSA/2014/04/60o4f100.htm

■ 14年版「Q&Aでわかる求人・雇用の基礎知識」/全国求人情報協会
http://www.zenkyukyo.or.jp/info/?itm=21

■ 60歳以降の人事管理と人材活用に関するアンケート調査結果を発表/高齢・障害・求職者雇用支援機構
http://www.jeed.or.jp/jeed/news/download/news_157.pdf

■ ビジネスパーソンの意識や行動の特徴を年代別に分析/産能大
http://www.hj.sanno.ac.jp/cp/page/11505

■ 中小企業の知られざる魅力を紹介/東商
http://www.tokyo-cci.or.jp/page.jsp?id=31328

■ 2014年度春の新入社員意識調査/日本生産性本部
http://activity.jpc-net.jp/detail/mdd/activity001407.html

■ 雇用関係助成金全体のパンフレット(詳細版) 
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/koyouantei.html

■ 人材育成を実施する事業主への助成金を拡充/厚労省
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/dl/d01-1-1.pdf

  
 

「メンタル不調に関する主治医とのやりとりの難しさ」ほか~コンサルタント鷹取が贈る企業発展、社員育成の応援レター~news letter 2014年05月号


人事マネジメント研究所 進創アシスト 発行の「 news letter 2014年05月号 (pdf)」です。ダウンロードしてご覧ください。 

↓画像をクリックしてください。









↓ news letter 紹介の推薦図書


 
最新記事
プロフィール

進創アシスト 鷹取...

月別アーカイブ
進創アシスト homepage
homepage_201708
youtube「病院のパワハラ防止研修」
youtube-Harassment-kensyu-HP_201709
進創アシストblog「介護スタッフの定着・育成のための『プリセプター制度』紹介」
blog_kaigo-preceptor
進創アシスト fecebookページ
facebook_201708
進創アシスト twitter
最新執筆『主任介護支援員研修テキスト』

執筆本『職場のルールブック』



執筆本『医療機関の労務トラブル事例集』



座談会出席『職場のトラブルをどう解決!』

月刊保険診療_20130510
座談会「(医療機関)職場のトラブルをどう解決するか」に出席した記事掲載されました
執筆雑誌『SR第22号』

執筆雑誌『SR第21号』

 
 
これはいい! お薦めウイルス対策ソフト
超軽量、手書き資料を即座に映写できるプレゼン・研修の最適アイテム!
記事検索
QRコード
QRコード
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ