95.7%が介護休業を利用したことがない。
うち、63.4%が介護休業自体を知らない。
 
家族介護者が「介護休業制度」を知っておらず、ほとんどが利用していないことがわかり、総務省は厚生労働省へ勧告する事態へ。
介護施策に関する行政評価・監視-高齢者を介護する家族介護者の負担軽減対策を中心として(概要)
 
先日のblog「 「えっ、こんなに減るの!?ウソでしょう」日本の地域別将来推計人口より 」
では、人口減を取り上げましたが、同じデータで後期高齢者の数だけが、それも大きく増加している結果が出ています。
要介護認定者の推移
介護で離職する者が年間10万人もいるというデータもあります。
 
私の父・母も昨年から介護が必要になりました。
二人同時だったものですから、ホントにたいへんでした。
介護や医療に携わってきましたのでそれなりの知識があり、相談先・相談方法もわかっていましたが、それでも一時はどうなるかと精神的に参りました。介護や医療とは関係のないところで働いている弟はもっとたいへんで、それこそ離職も考えたようです。
 
あなたの職場でも、介護や介護休業制度を一度本格的に考えてみませんか?
誰の身にも起ってきます、すぐ今にでも。
 
-----------------------------------------------------------
「働き方改革 研修」講師の鷹取が記事を書いています。
研修・セミナーに関するお問い合わせは、次までお気軽にご連絡ください。全国対応しています。
( mail to: takatori@shinsou-assist.com )