<管理職からの質問>
管理職の困った顔 ビジョンを作成し、周知を図りましたが、次にやるべきことは何ですか?
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<解説>
社労士 自部署のビジョンや目標を達成するためには、部下の力が必要です。
 
 その達成を最も効果的なものにしようとするならば、部下の力が最大限に発揮されている必要があります。そのためには、場づくりや適切なポジショニング、権限移譲のほか、本人の動機付けは欠かせま部下の動機づけで押さえておくべきポイントせん。
 
 動機付けには、単に一人ひとりに課題や目標、または報酬を与えればよいというものではなく、効果的な動機づけを行うためには、次のことを押さえておきましょう。
 
動機付けで押さえておくべきポイント
 ① 動機づけは目標設定のときにする
 ② なぜその仕事をするかという必要性や重要性を理解させる
 ③ 目標を達成するために、とるべき望ましい行動や戦術を理解させる
 ④ 目標を達成したときに、得られる成果や状態を理解させる
 ⑤ 上司と部下とが②~④について同じ理解である
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<ポイント>
! 部下に持っている力を最大限に発揮させるには、本人の動機づけは欠かせません。目標設定時に、必要性・重要性、とるべき戦術、得られる成果などを上司も一緒になって理解、確認しておきましょう。

 
 

    
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村

人気ブログランキング