<管理職からの質問>
管理職の困った顔 やりたいことが具体的で、現実すでにやっている職員もいます。それはそれでよいと思うのですが、キャリアを描かせる場合、これ以上考えさせることはないのでしょうか?
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<解説>
社労士 「自分がやりたいこと」を実現すると、それは誰に、またはどんなところに、どのように喜んでもらえるのか?、どのような貢献があるか? を考えてみてください。
 自分がやりたいことの先にあるもの
 小さな視点だけではなく、大きな視点も必要です。
 例えば、福祉従事者の場合、QOLの向上で笑顔あふれる利用者を増やすという視点の他に、施設サービス全体の質の向上、法人理念の実現、地域福祉の発展、さらにはノーマライゼーション理念の実現という感じです。
 一人の力では崇高な理念の実現は不可能と考えるのではなく、微力ながらもその実現に向けて貢献する、貢献したいというように考えてもらうとよいでしょう。
 
 
 カテゴリ:職場のマネジメントの「虫の目」と「鳥の目」を参考にしてみてください。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<ポイント>
! 自分のやりたいことの先にあるものを、イメージさせてください。「自分がやりたいこと」を実現すると、それは誰に、またはどんなところに、どのように喜んでもらえるのか?、どのような貢献があるか?という感じです。
 
 
  
 にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
 にほんブログ村 
 
 人気ブログランキング